“一部中国企業”へEU制裁検討

EU、中国企業に制裁か 露へ機器販売、英紙報道

英紙フィナンシャル・タイムズは8日までに、武器の部品として使用される可能性がある機器をロシアに販売したとして、欧州連合(EU)が中国企業に制裁を検討していると伝えた。EUはこれまで10回の制裁パッケージを発動しているが、中国企業に制裁を科すのは初めてとなる。中国の反発は必至だ。

EUの行政執行機関、欧州委員会がウクライナに侵攻したロシアに対する新たな制裁パッケージ案をEU各国に提案。各国は10日に大使級で協議を開始する。制裁の発動には全ての国の合意が必要。中国企業への制裁が決まれば、EUでの資産が凍結される。

フィナンシャル・タイムズによると、制裁対象として検討されているのは半導体や電子部品などを扱う中国本土や香港の企業7社。既に一部は米国の制裁対象になっているという。(共同)

https://www.sankei.com/article/20230509-U52X27UWPNK6PDW3DJ5U6W6VBE/

ロシア

ロシア連邦(ロシアれんぽう、ロシア語: Российская Федерация、通称ロシア、Россия)は、ユーラシア大陸北部に位置する連邦共和制国家である。首都モスクワ市

領土は旧ロシア帝国およびソビエト連邦の大半を引き継いでおり、ヨーロッパからシベリア極東に及ぶ。面積は17,090,000 km2(平方キロメートル)以上と世界最大である[3]

https://w.wiki/3CoN

欧州連合

欧州連合の旗
<a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Verdy_p” title=”User:Verdy p”>User:Verdy p</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:-xfi-” title=”User:-xfi-“>User:-xfi-</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Paddu” title=”User:Paddu”>User:Paddu</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Nightstallion” title=”User:Nightstallion”>User:Nightstallion</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/w/index.php?title=User:Funakoshi&amp;action=edit&amp;redlink=1″ class=”new” title=”User:Funakoshi (page does not exist)”>User:Funakoshi</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/w/index.php?title=User:Jeltz&amp;action=edit&amp;redlink=1″ class=”new” title=”User:Jeltz (page does not exist)”>User:Jeltz</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Dbenbenn” title=”User:Dbenbenn”>User:Dbenbenn</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Zscout370″ title=”User:Zscout370″>User:Zscout370</a> – File created by various Wikimedia users (see “Author”). File based on the specification given at <a rel=”nofollow” class=”external autonumber” href=”http://europa.eu/abc/symbols/emblem/graphics1_en.htm”>[1]</a>., パブリック・ドメイン, リンクによる

欧州連合(おうしゅうれんごう、略称:EUUE: European Union、: Union européenne、: Europäische Union)は、ヨーロッパを中心に27か国が加盟する政治同盟である[1][2][3][4]。総面積は4,233,255.3平方キロメートル (1,634,469.0 sq mi) で、総人口は約4億4700万人と推定されている。EUは、加盟国が一体となって行動することに同意した場合にのみ、これらの事項についてすべての加盟国に適用される標準化された法制度を通じて、域内単一市場を発展させてきた。EUの政策は、域内市場における人、物、サービスおよび資本の自由な移動を確保し[5]、司法および内政に関する法律を制定し、貿易[6]農業[7]漁業および地域開発に関する共通政策を維持することを目的としている[8]シェンゲン圏内の旅行については、パスポートによる管理が廃止された[9]通貨同盟は1999年に設立、2002年に完全施行され、ユーロ通貨を使用する20のEU加盟国で構成されている。

EUおよびEU市民権は、1993年のマーストリヒト条約の発効によって確立された[10]。その起源は、それぞれ1951年のパリ条約と1957年のローマ条約によって設立された欧州石炭鉄鋼共同体 (ECSC) と欧州経済共同体 (EEC) にある。欧州経済共同体として知られるようになった最初のメンバーは、フランス、西ドイツ、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクの6か国であった。共同体とその後継組織は、新たな国の加盟によって規模を拡大し、その権限に政策分野を加えることで権力を拡大した。EUの憲法上の基盤に対する最近の大きな改正であるリスボン条約が2009年に発効した。

イギリスは、2020年1月にEUを離脱した最初の加盟国となり、2016年の国民投票を経て離脱の意思を表明し、離脱協定を交渉した。イギリスは2020年12月31日までは過渡期にあり、その間はEU法とEU単一市場・関税同盟の一部の適用を受けていた[11]。これまでEUやその前身となる地域から離脱したのは、フランス領アルジェリア(1962年、独立に際して)、グリーンランド(1985年の住民投票の結果)、サンバルテルミー(2012年)の3の国と地域のみであった。

EUは、2020年には世界人口の約5.8%を占めており、2017年(イギリスを含む)の名目GDPは約20兆ドルと、世界の名目GDPの約25%を占めていた[12]。また、国際連合開発計画によれば、EU各国とも非常に高い人間開発指数を持っている。2012年、EUはノーベル平和賞を受賞した[13]共通外交・安全保障政策を通じて、EUは対外関係防衛における役割を発展させてきた。国連、 WTO 、G20、G7に代表される世界各地に常設の在外公館を持ち、グローバルな影響力を持つEUは、新興大国と言われている[14]

https://w.wiki/3SXf

中華人民共和国

中華人民共和国(ちゅうかじんみんきょうわこく、簡体字中国語中华人民共和国繁体字中国語中華人民共和國拼音: Zhōnghuá Rénmín Gònghéguó 聞く)、通称中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、東アジアに位置する社会主義共和制国家首都北京市

https://w.wiki/LuY

秦剛

Qin Gang (2023-03-21) (cropped).jpg
Kremlin.ru, CC 表示 4.0, リンクによる

秦 剛(しん ごう、簡体字中国語: 秦 刚、拼音: Qín Gāng チン カン1966年3月19日 – )は、中華人民共和国外交官報道官。現職は国務委員外交部長(第12代)。中国の外交部門においてトップの王毅に次ぐ第2位の序列とされている[1][2]

天津市出身。中華人民共和国駐アメリカ合衆国大使中国語版[3]中華人民共和国外交部副部長、外交部新聞司長(報道局長)などを歴任。戦狼外交の先駆的存在としても知られる[4]

https://w.wiki/6ikA

外務大臣

外務大臣(がいむだいじん)または外相(がいしょう)は、主権国家において外交政策の立案を補佐する政府閣僚

https://w.wiki/6ikF

ドイツ

ドイツの国旗
<a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:SKopp” title=”User:SKopp”>User:SKopp</a>, <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Madden” title=”User:Madden”>User:Madden</a>, and other users – <span class=”int-own-work” lang=”ja”>投稿者自身による著作物</span>, パブリック・ドメイン, リンクによる

Coat of arms of Germany.svg
<a href=”https://www.wikidata.org/wiki/Q1730157″ class=”extiw” title=”d:Q1730157″><span title=”German painter (1887-1967)”>Karl-Tobias Schwab</span></a> – 次の画像を基にした<span class=”int-own-work” lang=”ja”>投稿者自身による著作物</span>: <a rel=”nofollow” class=”external text” href=”https://www.protokoll-inland.de/SharedDocs/downloads/Webs/PI/DE/Beflaggung/FlaggendesBundes/Bekanntmachung_Farben.pdf”>Bekanntmachung über die farbige Darstellung des Bundeswappens. Vom 4. Juli 1952. In: Bundesanzeiger Nr. 169 vom 02. September 1952.</a>, パブリック・ドメイン, リンクによる

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、: Bundesrepublik Deutschland、: Federal Republic of Germany[1])、通称ドイツ(独: Deutschland)は、中央ヨーロッパおよび広義の西ヨーロッパ[注 1]に位置する連邦共和制国家首都および人口が最大の都市英語版)はベルリン[1]国境を接する隣国は、北がデンマーク、東がポーランド、東南がチェコ、とオーストリア、南がスイス、西がフランスベネルクス三国ベルギーオランダルクセンブルク)。北東はバルト海、北西は北海のうちにワッデン海に面する。

大陸ヨーロッパにおける政治的・経済的な主要国であり、歴史上、多くの文化・科学・技術分野における重要な指導国でもある。人口は約8300万人で、これは欧州連合(EU)において最大である。1993年にEUへ発展した1957年の欧州諸共同体の原加盟国であるほか、1995年以来シェンゲン圏の一員で、1999年以降はユーロ圏の一員でもある。また、国際連合欧州評議会NATOG7G20OECDの主要なメンバーであり、欧州の大国「ビッグ4」や列強の一国に数えられる。

限定的主権を有する16の州連邦州)により構成される。国土の総面積は35万7386平方キロメートルであり、緯度の割には比較的温暖な気候に属する。

ドイツ経済の規模は、対米ドル名目為替レートによって計算される米ドル建て名目GDP(MERベースGDP)で世界第4位であり、対米ドル購買力平価(PPP)によって計算される米ドル建て実質GDP(PPPベースGDP)で世界第5位である。技術及び産業分野における世界的なリーダーとして、世界第3位の輸出国かつ世界第3位の輸入国である。世界最古のユニバーサルヘルスケア制度を含む、包括的な社会保障を特色とする非常に高い生活水準が実現されている先進国である。豊かな政治及び文化歴史で知られ、影響力ある多数の芸術家音楽家映画人哲学者科学者及び技術者英語版)、起業家の故国である。

ドイツは世界第1位の移住地である[2]

https://w.wiki/3FwC

アンナレーナ・ベアボック

2021-12-07 Unterzeichnung des Koalitionsvertrages der 20. Wahlperiode des Bundestages by Sandro Halank–076.jpg
Sandro Halank, Wikimedia Commons, CC BY-SA 4.0, CC 表示-継承 4.0, リンクによる

アンナレーナ・シャーロッテ・アルマ・ベアボックドイツ語: Annalena Charlotte Alma Baerbock [anaːˌleːnaː ˈbɛːɐ̯ˌbɔk] ( 音声ファイル)1980年12月15日 – )は、ドイツ政治家。所属政党同盟90/緑の党。元同党共同党首。2021年発足のショルツ内閣外務大臣を務める。

2013年以降、ドイツ連邦議会議員でもある。2012年から2015年まで、ベアボックは同盟90/緑の党幹部会の一員であった。2009年から2013年まで同盟90/緑の党ブランデンブルク州支部代表を務める。政治路線としてベアボックは党内でレアロと呼ばれる現実重視派に属している[1]

https://w.wiki/6ikM

ウクライナ危機

ウクライナ危機(ウクライナきき、英語: Ukrainian crisis)とは、ウクライナにおける政治的・軍事的危機のことで、具体的には2003年からはじまるオレンジ革命[1]、さらに2013年11月からのユーロ・マイダン革命からの国内政治の不安定化[2]、そしてロシアが介入した2014年クリミア危機からロシアによるクリミアの併合以降の衝突、および、こうしたウクライナ情勢をめぐる欧米社会とロシアの対立などを指す[2]。2021年末にはロシア連邦軍ウクライナ国境付近に集結して緊張を高めた2022年2月24日にロシアはウクライナへの全面軍事侵攻を開始したロシア・ウクライナ危機(ロシア・ウクライナきき、英語: Russo-Ukrainian crisis)ともいう。

https://w.wiki/5F6L

経済制裁

経済制裁(けいざいせいさい、英語: economic sanctions)とは、経済の力をもって制裁を加える国家行為である。

ある国家の行った、不当もしくは違法な行為に対して、行政府や議会などが民間企業や大衆に呼びかける道義的ボイコットから、封鎖海域や港湾などを設定し、区域を航行・停泊する商船に臨検を行い、敵性国家に所属する貨物等を拿捕・没収するなど、さまざまな手段がある。また資産凍結など、金融制裁の手段がとられることがある[1]

https://w.wiki/ygg

フランス

フランス共和国(フランスきょうわこく、フランス語: République française)、通称フランスフランス語: France)は、西ヨーロッパに位置する共和制国家。首都はパリ[1]フランス・メトロポリテーヌ(本土)のほか、フランス植民地帝国の名残で世界各地にフランスの海外県・海外領土が点在する。独立した旧フランス領諸国とはフランコフォニー国際機関を構成している[2]

フランス本土は、北は北海イギリス海峡大西洋ビスケー湾)に、南は地中海に面する。陸上では、東はベルギールクセンブルクドイツスイスイタリアと、西ではピレネー山脈スペイン及びアンドラと国境を接するほか、地中海沿岸にミニ国家モナコがある。

国際政治安全保障、経済、文化において世界的な影響力を持つ民主主義大国先進国の一つである。国際連合安全保障理事会常任理事国のほか、G7G20欧州連合(EU)、経済協力開発機構(OECD)、北大西洋条約機構(NATO)、パリクラブなどの主要なメンバーである。イギリス、ドイツ、イタリアとともに欧州四大国の一つにも数えられる。

核拡散防止条約により核兵器の保有を認められた5つの公式核保有国の一つであり、その他にアメリカ合衆国を除けば世界で唯一の原子力空母シャルル・ド・ゴール」や原子力潜水艦を保有しており、強力な軍事力を持っている。

国内総生産(GDP)は名目GDP世界第7位かつ購買力平価で世界第10位ユーロ圏ではドイツに次ぐ第2位の経済力を有する国であり、先進国である。数多くの世界遺産を抱えており、世界で最も観光客の多い国の一つである。

歴史的にはデカルトモンテスキュールソーサルトルといった哲学者やマリ・キュリーパストゥールといった科学者、モネセザンヌゴーギャンクールベドラクロワといった芸術家の故国もしくは活躍の舞台であり、また百年戦争フランス革命ナポレオン戦争といった歴史的事象の主要な舞台であった。

https://w.wiki/3ExQ

ノルウェー

ノルウェー王国(ノルウェーおうこく、ノルウェー語: Kongeriket Norge/Noreg)、通称ノルウェーは、北ヨーロッパスカンディナヴィア半島西岸に位置する立憲君主制国家である。首都は半島南端部に存在するオスロ・フィヨルドの奥に形成された港湾都市オスロ。東にスウェーデンロシアフィンランドと国境を接している。欧州連合(EU)には非加盟である[5]

地理としては国土は南北に細長く、海岸線は北大西洋の複数の海域、すなわちスカゲラック海峡北海ノルウェー海およびバレンツ海に面している。海岸線には、多くのフィヨルドが発達する。このほか、ノルウェー本土から約1,000キロ離れた北大西洋上のヤンマイエン島は固有の領土の一部として領有され、スヴァールバル条約によりバレンツ海スヴァールバル諸島を領有している。南大西洋ブーベ島を属領として持つ。

https://w.wiki/3Jdb

アメリカ合衆国

アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、英語United States of America)は、北アメリカに位置し、大西洋および太平洋に面する連邦共和制国家首都コロンビア特別区(ワシントンD.C.)。

アメリカ合衆国(United States of America)の頭文字を取って「U.S.A.」もしくは「USA」、合衆国(United States)の頭文字を取って「U.S.」もしくは「US」、または単にアメリカ(America)とも称される。

日本語においては、アメリカの漢字音訳から亜米利加米国(べいこく)または単に(べい)とも称される。日本語の口語や通称としては「アメリカ」と言われる場合は後述の本土(48州)のみを示し、アラスカ州ハワイ州などを含まない[注釈 2]

https://w.wiki/3GvM

ヨーロッパ

Europe orthographic Caucasus Urals boundary (with borders).svg
<a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/User:Rob984″ title=”User:Rob984″>Rob984</a> – Derived from <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/File:Europe_orthographic_Caucasus_Urals_boundary.svg” title=”File:Europe orthographic Caucasus Urals boundary.svg”>Europe orthographic Caucasus Urals boundary.svg</a> and <a href=”//commons.wikimedia.org/wiki/File:Europe_on_the_globe_(red).svg” title=”File:Europe on the globe (red).svg”>Europe on the globe (red).svg</a>., パブリック・ドメイン, リンクによる

ヨーロッパ[注釈 1]ポルトガル語オランダ語: Europa ポルトガル語: [ew.ˈɾɔ.pɐ]オランダ語: [øːˈroːpaː, ʏˑˈroːpaˑ])は地球上の7つの大州の一つ。漢字表記は欧羅巴であり欧州(欧洲、おうしゅう)とも呼ぶ。省略する場合はの一字を用いる。

https://w.wiki/3Ro6

南沙諸島

南沙諸島(なんさしょとう)、スプラトリー諸島英語: Spratly Islands)は、日本語では新南群島(しんなんぐんとう)といい、南シナ海南部に位置する諸島である。岩礁砂州を含む無数の海洋地形(maritime features)からなり、これらの多くは環礁の一部を形成している。

各国語での名称は、南沙群島(簡体字中国語: 南沙群岛、拼音: Nánshā Qúndào)、カラヤーン群島(タガログ語: Kapuluan ng Kalayaan)、長沙諸島(ちょうさしょとう、ベトナム語:Quần đảo Trường Sa / 群島長沙、クァンダウ チュオンサ)。

日本国政府による正式な名称は第二次世界大戦前からの「新南群島」であるが[1]日本サンフランシスコ平和条約に伴って領有を放棄しており、中国語の「南沙群島」から南沙諸島、または英語の”Spratly Islands”からスプラトリー諸島という名称が使用されている[1]

中華人民共和国(中国)、中華民国台湾)、ベトナムフィリピンマレーシアブルネイの6か国・地域が全域または一部について領有を主張している[2]

2016年7月12日オランダハーグ常設仲裁裁判所は、いわゆる九段線に囲まれた南シナ海の地域について中華人民共和国が主張してきた歴史的権利について、「国際法上の法的根拠がなく、国際法に違反する」とする判断を下した。

詳細は「南シナ海判決」を参照

https://w.wiki/6imd

ハンガリー

ハンガリーハンガリー語: Magyarország)は、中央ヨーロッパ共和制国家。西にオーストリアスロベニア、北にスロバキア、東にウクライナルーマニア、南にセルビア、南西にクロアチアに囲まれた内陸国。首都はブダペストである。基本的には中欧とされるが、歴史的には東欧に分類されたことがある。

国土の大部分はなだらかな丘陵で、ドナウ川などに潤される東部・南部の平野部には肥沃な農地が広がる[3]

https://w.wiki/3MmG

オルバーン・ヴィクトル

Viktor Orbán Tallinn Digital Summit.jpg
<a rel=”nofollow” class=”external text” href=”https://www.flickr.com/people/145047505@N06″>EU2017EE Estonian Presidency</a> – <a rel=”nofollow” class=”external text” href=”https://www.flickr.com/photos/eu2017ee/36707749773/”>Tallinn Digital Summit. Welcome dinner hosted by HE Donald Tusk. Arrivals</a>, CC 表示 2.0, リンクによる

オルバーン・ヴィクトルハンガリー語: Orbán Viktor、1963年5月31日 – )は、ハンガリーの政治家、元民主運動家[1]。民主化闘士として国内の改革派若手グループを率いた経験を持ち[1]、1998年から2002年まで首相を務め、2010年5月から再び首相を務めている。

日本語表記において「オルバン[2]や「ビクトル」という表記揺れも見られるが[3]ハンガリー語は(日本語と同様に)短母音と長母音を区別し、エーケゼット付きの母音は必ず規則通りに長母音で発音されるため、日本外務省の公式サイトでも「オルバーン」と記載されている[4]

https://w.wiki/5RyA

エマニュエル・マクロン

Emmanuel Macron June 2022 (cropped).jpg
President.gov.ua, CC 表示 4.0, リンクによる

エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロンフランス語: Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron、1977年12月21日 – )は、フランス政治家。同国第25代大統領(在任:2017年5月14日 – )、アンドラ共同公。大統領府副事務総長、経済・産業・デジタル大臣を歴任した。

https://w.wiki/4wkh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください