Googleの次期スマホ「Pixel 4」は物理ボタンを完全に廃止?

Engadget 日本版によりますと、

米グーグルの
「次期Pixelスマートフォン
(Pixel 4/4 XL:仮称)」で物理ボタンが廃止され、
ディスプレイ指紋認証機能が搭載されるのとの情報が、
海外にて伝えられているそうです。

海外ユーチューブチャンネルの
Front Page Techが投稿した動画では、
Pixel 4/4 XLに関するいくつかの情報を伝えています。
まず物理ボタンに関しては、
クリック可能な電源ボタンや
ボリュームボタンが廃止されることで、
スムースなアルミフレームデザインを実現します。

一方、
物理ボタンの代わりとして
タッチセンサーが本体側面に搭載されます。
現行モデルの「Pixel 3/3 XL」では
すでに握っての操作
(Google アシスタントの起動)が可能ですが、
情報が正しければより多機能な操作が
可能になることになります。

このようなボタン/端子レスの
スマートフォンとしては、
中国Meizuが「Zero」を発表。
しかし、
こちらはクラウドファンディングでの
製品化に失敗しています。
また中国Vivoもコンセプトモデル
「APEX 2019」を発表しており、
こちらも将来の製品化が期待されています。

その他の外観上の変更としては、
ディスプレイにパンチホールが設けられ、
フロントカメラが内蔵されることにも
言及しています。
これによりノッチが排除され、
ベゼルを極めて細くすることができるとのこと。
また、
フロントのステレオスピーカーも
継続して搭載されます。

そしてディスプレイ指紋認証機能を搭載することで、
本体背面の指紋認証センサーが廃止されます。
さらに、
本体背面にはデュアルカメラを搭載。
この追加カメラが広角なのか望遠なのか、
あるいは深度センサーなのかの情報はありませんが、
もともと評判の高いPixelシリーズのカメラ性能が、
さらに向上することが期待できそうです。

引用元:https://japanese.engadget.com/2019/05/17/pixel-4-pixel-4-xl/

まとめ

Pixel 3aがまだ予約段階なのに、
もう、Pixel 4の噂ですか・・・
は、早い・・・
でも、楽しみ!続報に期待ですね。

Pixel 3 XL 128GB クリアリーホワイト SoftBank 新品 Google G013D スマホ 本体

価格:99,980円
(2019/5/18 17:27時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください