Amazonの新スマホやGoogleの折りたたみスマホは本当に出るの?

ギズモード・ジャパンによりますと、

折りたたみPixel…欲しい。

Google I/Oも終わって一息ついている中、
気になる噂が2つ届いたそうです。
まずは、
Amazon(アマゾン)が新たなスマートフォン
リリースする可能性を示唆したこと。
そしてもう一つは、
CnetがPixelチームを率いる
Mario Queiroz氏に行なった
インタビューにて明らかになった、
Googleが折りたたみスマートフォン
開発している件です。

はたして、
Amazonは「第2世代Fire Phone」を
リリースするのでしょうか?
あるいは、
Googleから「Galaxy Fold」のような
折りたたみスマートフォンが登場するのでしょうか?

第2世代Fire Phoneは憶測に過ぎない

Amazonでデバイス及び
サービス担当シニアヴァイスプレジデントを
務めるDavid Limp氏はThe Telegraphに対し、
「それは大きな市場セグメントで興味深い。
我々は実験を続ける必要があり、
また実験するのは本当に差別化されたものです。
これはパソコンを作るかどうかと同じで、
新しい業界に入るには差別化が必要なのです
と語っています。
うーん、ぼんやりしていて、
なんとも判断に困りますね。

つまりAmazonが第2世代Fire Phoneを
開発しているというのは、
憶測に過ぎません。
Amazonは昨年夏の収支報告書において、
顧客がどこにいてもAlexaを使えるようにしたい
と表明していました。
これはAlexaを搭載した
第2世代Fire Phoneである可能性もありますが、
そうでない可能性も十二分にあります。
つまり、
現時点ではなにもわかっていないのです。

Googleが折りたたみスクリーンの実験をしていることは事実

またGoogleのQueiroz氏も米Cnetに対し、
「我々は(折りたたみスクリーンの)
技術を実験しています
長らく実験を続けていますが、
明確な使用例はまだありません」
としているのです。

とはいえ、
GoogleがAndroid OSのテストをするために、
プロトタイプを開発していることは
むしろ当たり前。
また、「Android Q」では
折りたたみスマートフォンへの
サポートも追加されています。

しかしCnetのインタビューをよく読むと、
Queiroz氏は現時点では
折りたたみスマートフォンを販売する
計画はないと繰り返し述べています。
テクノロジー企業が新しい機能や製品を開発し、
特許を出願するのは当たり前の活動なので、
これもなんとも言えないですね…。

ガジェットの噂は常に興味深く、
またそれが実際に形になったときは
とても興奮します。
しかし、
憶測や誇大広告を信じる必要もありません。
第2世代Fire Phoneや
折りたたみPixelスマートフォンが
果たして本当に登場するのか、
注意深く見守りたいですね。

Source: CnetThe TelegraphGizmodo US

引用元:https://www.gizmodo.jp/2019/05/amazon-google-new-smartphone.html

まとめ

『Google』の折りたたみスマートフォン、
かなり楽しみですね!
Android Qが折りたたみスマートフォンの
最適化を盛り込んでいるので、
この流れは妥当な流れだと思います。

Pixel 3 XL 128GB クリアリーホワイト SoftBank 新品 Google G013D ネットワーク半年保証 スマホ 本体

価格:99,980円
(2019/5/17 20:03時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください