「Android Q」の知っておきたい新機能まとめ! #io19

ギズモード・ジャパンによりますと、

メインはダークテーマの登場?

日本時間5月8日2時から行なわれたGoogle I/Oにて、
次期モバイル向けOSの
Android Q(βネーム)」の詳細が発表!
こちらについて、
さまざまな新機能の紹介があったので、
まとめてみます。

ダークテーマの追加

Image: Google

まず最も気になるのが、
ダークテーマ」の追加でしょう!
Android OSではすでにさまざまな純正アプリが
ダークモードを搭載していますが、
これからはシステム全体をダーク
染め上げることができます(トップ画像)。
これは目に優しいだけでなく、
有機ELディスプレイを搭載した
スマートフォンならバッテリー消費も抑えられます。

折りたたみスマホにネイティブ対応

Image: Google

Android Qから折りたたみスマートフォン
UI(ユーザーインターフェイス)に、
OSレベルで対応します。
SamsungのGalxy Foldのように、
イチから自社でインターフェースを設計する
必要がなくなります。

5G対応

Image: Google

5G通信への対応も追加されています。
2019年は公衆向け5Gがまさにスタートした年ですし、
Android Qの対応も当然といっていいでしょう!

誘惑を断ち切る「Focus Mode」

Image: Google

つい開いちゃうアプリをまとめてOFFにできます。
つい起動してしまうアプリをONにするまで
使えなくする「Focus Mode(フォーカスモード)」が登場。
こちらはスマートフォンの使いすぎを抑制するべく昨年の
Android Pieで投入された「Digital Wellbeing」と同じ流れで、
さらにスマートフォンをユーザーから遠ざけてくれます。

プライバシーの強化

Image: Google

プライバシーへの取り組みも強調されています。
たとえば現在地情報のシェアは、
「常に許可する/アプリ使用中のみ許可する/拒否する」
の選択が可能に。
クリーピーなアプリによる追跡を防ぎます。
さらに、保護者による子供のアプリの使用制限機能
追加されているんです。
また、
セキュリティアップデートは端末を再起動しなくても適応可能。
いつでも、最新かつ安全な状態を保てます。

オフライン字幕の「Live Caption」

Image: Google

オフラインでの字幕表示機能
Live Caption」が追加されます。
これは、ネットが繋がっていない状態でも、
スマホのローカルで音声認識を行ない、
動画に字幕をつける機能。
たとえば、あらかじめダウンロードしておいた
動画を機内で見るとき、
字幕の表示ができるわけです。

「スマートリプライ」がサードパーティでも

Image: Google

これまで、
Gmailなどにリリースしていた
「スマートリプライ」機能がOSレベルで対応します。
スマートリプライとは、相手のメッセージに対して、
一言の「取り急ぎ」な返信を提案してくれる機能。
Android Qでは、Gmailに限らず、
他のメッセージングアプリでも、
ワンタップで返信できるスマートリプライが
使えるようになります。

さらに賢い「Suggested Actions」

Image: Google

またスマートリプライに紛れて、
ときおりアプリのアイコンが表示されます。
これは「Suggested Actions」という機能で、
メッセージの文脈にもとづいて、
ユーザーが使いたいアプリを表示してくれるわけ。
たとえば住所が送られてきたら、
Google マップのアプリが提案してくれる。

「Android Q」は秋に正式リリース

Image: Google

Android Qは、正式な名前を授かり、
今秋にリリース予定
Beta版は、Google Pixel、ソニーやASUS、
ファーウェイ、LGなど、
日本でも購入できるおなじみのメーカーが対応します。
今から楽しみですね!

Source: GoogleGizmodo US

引用元:https://www.gizmodo.jp/2019/05/android-q-new-feature.html#cxrecs_s

まとめ

Android Q早く試してみたいです。
いま手持ちの端末では、
おそらくアップデートは来ないと思うので、
新しい端末が欲しいです・・・
でも、お金が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください