Googleミドルレンジスマホ「Pixel 3a」の公式(?)画像出回る。デザインは既存モデルとほぼ同じ

Engadget 日本版によりますと、

Googleが米国時間5月7日の
発表を予定している
ミドルレンジスマートフォン
Pixel 3aだと称する画像を、
未発表モバイル機器の情報が早い
Evan Blass氏がツイートしました
その外観はこれまでにリーク
されたものとほとんど変わりなく、
非常にシンプルで、
背面にはシングルレンズカメラと
指紋リーダー、
前面はノッチなしのスクリーンという、
至ってスタンダードな趣です。

おなじミドルレンジでも、
サムスンのGalaxy A70などは
背面にマルチカメラを搭載するなど
やや攻めた仕様をまとっているのに対し、
Pixel 3aはかなりリラックスした
デザインというか、
良くも悪くも特徴なく仕上げた感じに
なっています。
とはいえ、GoogleはPixel 3でも
シングルレンズカメラを採用し、
写真は専用のAIチップVisual Coreで
仕上げる方向性であるため、
Pixel 3aで同様の路線をとったとしても
驚くことではないのかもしれません。

すでにGoogle自身からPixel 3aの仕様も
漏れ伝わっており
Pixel 3aとやや大きなPixel 3a XLが
それぞれ2160 x 1080と2220 x 1080
解像度のディスプレイを搭載し、
Snapdragon 670および710プロセッサー、
4GB RAM、Visual Coreを搭載することが
わかっています。

また、ディスプレイ上部には十分な
スペースがあるため、
わざわざノッチもしくはパンチ穴式の
カメラで画面の一部を潰すこともなく
非常にすっきりとしているところは、
むしろ好印象だと受け取る人も多そうです。
これで噂されるように
400~500ドル(約4万5000~5万5000円)
程度の価格になるのであれば、
ユーザーにとっては十分魅力的な
選択肢になりそうです。

Pixel 3 / 3 XLは2018年10月に
Pixelシリーズとして初めて
日本でも発売されました。
Pixel 3a / 3a XLも、
ぜひ国内投入してほしいところ。
Googleは
「もうすぐ助けがくる / 5月8日、
Pixel ユニバースに何かが起こる」
と記した日本語ティーザーサイトを
公開しており、マーベルの映画
『アベンジャーズ/エンドゲーム』との
コラボレーションでなにかを発表する
見込みです。

引用元:https://japanese.engadget.com/2019/04/24/google-pixel-3a/

まとめ

ハイスペックな端末より、
ミドルレンジを狙っている方に
おすすめですね。

docomo Google Pixel 3 XL 128GB 本体 SIMフリー 新品未使用 正規SIMロック解除済み Clearly White ホワイト 白ロム 一括購入品 6.3インチ

価格:110,000円
(2019/4/26 21:18時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください