なろう発「うちの娘」親バカになるのも分かる? 可愛さ詰まったPV公開! 2019年7月放送決定

アニメ!アニメ!によりますと、

TVアニメ
『うちの娘の為ならば、
俺はもしかしたら魔王も
倒せるかもしれない。』の
放送時期が2019年7月に決定。
あわせて第3弾キービジュアルと
第1弾PVが公開されたそうです。

本作は「小説家になろう」で
人気を博すファンタジー
小説が原作。
無料マンガサイト
「Comic Walker」では
コミカライズも連載中です。
若くして頭角を現し、
その名を知られる凄腕冒険者の
青年・デイル。
とある依頼で深い森へと
足を踏み入れた彼は、
ガリガリにやせ細った幼い
魔人族の少女・ラティナと出会う。
片角を折られ罪人の烙印を押された
ラティナをそのまま放置できず、
保護者になることを決意した
デイルだったが、
気づけばすっかり親バカ全開に……。

公開された第1弾PVには、
ラティナとデイル、
そして虎猫亭・学舎の
仲間たちが描かれています。
さらにラティナの可愛さが
詰まった仕上がりと
なっています。

また今回、追加キャストも発表。
ケニス役は小山剛志、
リタ役は沼倉愛美、
クロエ役は桑原由気、
シルビア役は高野麻里佳、
ルディ役は田村睦心、
マルセル役は広瀬ゆうき、
アントニー役は福原かつみが
務めます。
さらに、OPテーマは、
高尾奏音演じるラティナの
「I‘m with you」に決定しました。

TVアニメ『うちの娘の為ならば、
俺はもしかしたら魔王も
倒せるかもしれない。』は、
2019年7月よりTOKYO MX、
BS11、とちぎテレビ、
J:COMテレビにて放送。

ラティナ:高尾奏音
デイル:岡本信彦
ケニス:小山剛志
リタ:沼倉愛美
クロエ:桑原由気
シルビア:高野麻里佳
ルディ:田村睦心
マルセル:広瀬ゆうき
アントニー:福原かつみ

(C)CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

引用元:https://animeanime.jp/article/2019/04/19/44999.html

まとめ

今年の夏に放送開始ですね!
春アニメが放送されて約一ヶ月ですが、
今からもう楽しみです。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 6 HJ NOVELS / CHIROLU 【本】

価格:1,296円
(2019/4/20 21:47時点)
感想(0件)

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください