「放課後ていぼう日誌」TVアニメ化!女子高生4人組のほのぼの釣りライフ

コミックナタリーによりますと、

小坂泰之「放課後ていぼう日誌」の
TVアニメ化が決定したそうです。
本日4月16日発売のヤングチャンピオン烈
No.5(秋田書店)で発表されました。

「放課後ていぼう日誌」は、
主人公の陽渚(ひな)たち女子高生
4人組を軸とした釣りマンガ。
高校進学を機に海辺の街に引っ越してきた、
手芸が好きなインドア派・陽渚は、
堤防を散歩中に先輩の黒岩と
出会ったことをきっかけに「ていぼう部」
という謎の部に入れられてしまう。
海の生き物が苦手な陽渚が、
ていぼう部の仲間たちと釣りをしたり、
釣った魚を食べたりすることによって、
海の魅力を満喫するようになっていく姿が
描かれています。
単行本の最新4巻は4月19日に発売。
アニメの放送時期、
キャストなどは続報を待ちましょう。

アニメ化決定に併せ、
小坂からはお祝いイラストが到着。
また小坂は「アニメを通じて、釣りって、
海ってなんか良いな、を主人公の陽渚と
一緒に感じて頂けると幸いです」
「元気に動きまわる4人を早く観たいですね」
とコメントを寄せました。

引用元:https://natalie.mu/comic/news/327992

まとめ

ほのぼのとした雰囲気がいいですね!
『堤防』に着眼点をおいた作者は、
独特な感性を持っていそうですね。

放課後ていぼう日誌 全巻セット (1-3巻 最新刊)

価格:1,944円
(2019/4/17 17:33時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください