指紋センサを搭載する新たなChromebook「Hatch」のウワサ。ハイスペックモデルの可能性も

HelenTechによりますと、

先日無事に、
指紋センサを搭載した2機種、
Acerの「Chromebook 714 」と
「715」が発表となりました。

そして今後、
「Hatch」というコードネームが
付けられたChromebookが新たに
指紋センサを搭載している
というウワサが出ているそうです。

第9世代CPU採用の可能性も?

ChromeUnboxedでは、
開発コード上で指紋センサに
関する記述を発見しています。

これによって、
すでに指紋センサを含む何らかの
バイオメトリクス認証のテストが
行われているということがわかります。

元々、指紋センサを採用するとされる
「Hatch」というChromebookは、
第9世代のCPUも採用する可能性が
あるとされていたため、
今回のテストコードの件により、
第9世代CPUあるいはIce Lake世代の
CPUを搭載する可能性も高まりました。

ちなみにコード上ではIce Lake世代を
「ICL」と略しているようです。

それであれこれ探していましたら、
どうやらこの「Hatch」という機種は
スタイラス対応となるか、
少なくともタッチ対応の機種になるのは
間違いなさそうです。

例のタブレットモードにすると
表示されるスタイラスペンの
ショートカットツールに関するもの
だと思います。

ですので、
デタッチャブルになるのか
コンバーチブルになるのか、
クラムシェルのタッチ対応となるのか…。

現状ではこのような情報しか
出ていませんので、
なかなかイメージするのは
難しいところですね。

ただ仮に第9世代以降のCPUを採用する
Chromebookとなるのであれば、
間違いなくハイスペックな
機種になると思います。

今後も指紋センサを含め、
ハイスペックなChromebookも
増えてくることが予想されますし、
新しい情報があれば都度
まとめていきたいと思います。

それにしてもChromebookも
ハイスペック化が凄まじいですね。
もしかしたら低価格帯はAMD採用モデルに
任せる感じになるのかなあ。

引用元:https://www.helentech.net/chromeos/chromebook/2019/04/6562/

まとめ

どんどんハイスペックな
Chromebookがでますね。
選択の幅が広がるのは、
Chromebookの認知度も
上がるかもしれません。

C732L-H14M (Chromebook/Chrome OS/Celeron N3350/4GB/16GB eMMC/11.6型/モバイル/docomo LTE対応/無線LAN/ブラック/1年保証)(C732L-H14M)

価格:98,398円
(2019/4/14 22:48時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください