テレワーク用、モバイル用として使えるASUSのChromebookおすすめ3選

@DIMEから仕事やプライベートで使える
ASUSのChromebookを厳選して紹介します。

ASUSのChromebook

タッチペンを内蔵!サイズ、性能、価格、全てちょうどいいASUSのChromebook「Detachable CM3」

近年急速にシェアを拡大している
「Chromebook」という製品をご存じでしょうか。
市場調査会社のCanalysによると、
2020年のChromebookの出荷台数は全世界で3060万台。
2019年は1470万台なので、
1年間で倍以上に急増しています。
そんなChromebookの新製品がASUSから登場。
サイズ感・質量に加え、
価格と性能のバランスにも優れた製品となっています。

【参考】https://dime.jp/genre/1123811/

第10世代インテルCore i7搭載でも15万円台で買えるASUS「Chromebook Flip C436FA」のコスパを検証

革新的なデバイスからユーザーにとって使い勝手の良い製品までを、
手に届きやすい価格で発売しているASUS。
先日は、
アウトカメラが180度回転するスマートフォン
「Zenfone 7」も発表するなど、
精力的に新製品をリリースしています。
そんなASUSから新たに登場するのは、
“Chrome OS”を搭載した最新のノートパソコン
「ASUS Chromebook Flip C436FA」です。
タッチパネルディスプレイに、
キーボードが360度回転してタブレットとしても利用できる
コンバーチブル型のノートパソコンとなっています。
発売に先駆け、
実機を試せたので、
その使用感をレビューしていきます。

【参考】https://dime.jp/genre/1026618/

第10世代のインテルCoreプロセッサー、最大16GBの大容量メモリを装備したASUSの14インチChromebook「Flip C436FA」

ASUS JAPANは、
CPUに第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載し、
最大16GBの大容量メモリと
最大512GBのPCI Express 3.0 x2接続の大容量ストレージを搭載した、
ハイスペックなフリップタイプの14型Chromebook製品
「ASUS Chromebook Flip C436FA」5モデルを発売した。
内3モデルは一般向けモデル、
2モデルは法人向けモデルとなっています。

【参考】https://dime.jp/genre/1017614/

引用元:https://dime.jp/genre/1206340/

まとめ

この記事ある、
ASUSのChromebookのラインナップは豊富ですね。
自分に合ったChromebookを見つけて、
快適な作業をして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください