格安SIMのJ:COMモバイルが5G開始 4Gと同価格、1GBで月1078円〜

JCOMは2021年8月25日、
MVNO(いわゆる格安SIM)の「J:COM MOBILE」で、
5Gサービスの提供を始めたそうです。
価格は現行の4Gと同じ1078円(1GB)から。
既存契約者はSIMの交換や変更手数料が不要ですが、
4G→5Gへの移行時に
カスタマー(0120-919-988)への申し込みが必要です。

▲ J:COM MOBILE の5Gサービスは、通信大手のKDDIから回線を借りて提供。
対応エリアはauブランドのサイトで確認できます。
なお、5G NSA 方式を採用。Dプランは5G提供対象外

また、
5Gの提供開始に合わせて、
シャープ製「AQUOS sense5G(SHG03)」の取り扱いを発表。
3万9600円で販売します。
本製品は、
片手で握りやすい横幅約71mmのアルミ製ボディに、
約5.8インチIGZO液晶ディスプレイ、
4570mAhバッテリーなどを搭載したスマートフォン。

帰宅時にテザリング=スマートフォン経由でPCを
インターネットに接続できる機能を自動で有効化する機能も搭載。
そのほかの基本仕様は、
プロセッサーがクアルコム Snapdragon 690 5G 、
メモリが4GB、
ストレージが64GBとなっています。

▲ J:COM MOBILE が取り扱う AQUOS sense5G(オリーブシルバー、ブラック)

引用元:https://japanese.engadget.com/jcom-5g-233227630.html

まとめ

この記事によりますと、J:COMモバイルが5Gを展開するそうです。
料金は、4Gと一緒というのは面白いですね。
人気の『AQUOS sense5G』も取り扱うそうなので、注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください