iPad Pro…じゃない、これChromebookだ!HP「Chromebook x2 11」

同じようなかたちだけど、
中身は違うのじゃ。

HPからいくつかの新製品がリリースされています。
そのうちのひとつ「Chromebook x2 11」は、
もう限りなくiPad Proです。
もしくはSurface Proです。

「Chromebook x2 11」は、
「ASUS Chromebook Detachable CM3」のようにキーボードカバーを脱着できる、
デタッチャブルなChromebook。
キックスタンドを折りたたんでキーボードを外せばタブレットとしても使える、
いわゆる2-in-1なヤツです。
フットワーク軽い系マシンの定番スタイルですな。

スペックにも特徴があります。
Snapdragon 7cを搭載した世界初のデタッチャブルChormebookであり、
4G LTE+Wi-Fi5にも対応。
ディスプレイは2K(2160×1440ピクセル)11インチで、
アスペクト比率はこれまた嬉しい3:2。
なかなかに生産性がありそうな仕様じゃないですか?

5MPのインカメラと8MPのアウトカメラ、
さらにBang&Olfsenがチューニングしたオーディオシステムも搭載しており、
リモートワークやエンタメにもヨシ。
ストリーミングゲームサービスのStadiaも遊べるよと書いてあるあたり、
ゲームにも自信があるみたい。

ラップトップのパワフルさとタブレットの軽快さを兼ね備えた気鋭のChromebook、
という感じですねぇ。
キーボードの入力感が良ければ
仕事でもプライベートでも使えるメインマシンになりえそう。
最近、
ずーっとChromebookが気になってるんだけど、
まさにこういうのが欲しいな。

Source: HP

引用元:https://www.gizmodo.jp/2021/08/chromebook-x2-11.html

まとめ

この記事の執筆者も注目しているとおり、
『Chromebook x2 11』は興味深い端末です。
デタッチャブル式Chromebookの選択肢が増えるのは嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください