ハデス(Hades) の海外レビューメタスコアは92点!PS5版でグレードアップしたグラフィックが高評価

2021年8月13日に国外向けに
PlayStation4/PlayStation5/Xbox One/Xbox Series X|S版が発売される
Supergiant Games開発の「Hades」(日本では2021年秋予定)。

先に発売されたPC版、
そしてNintendo Switch版が圧倒的な高評価を獲得し、
インディーズ作品ながら数々の大作をおしのけて賞を獲得した、
ギリシャ神話モチーフのローグライクアクションゲームだそうです。

本記事では、
PS5版の海外評価をまとめました。

メタスコア92点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは92点を獲得しました。
(2021/08/11時点:レビュー数15件・PS5版)
現時点でどのような点が評価されているのか、
詳しく紹介します。

評価の高い点

遊びやすいローグライク

「Hades」はローグライクのジャンルに分類される作品です。
アクションは高難易度であり、
途中で死んでしまえば多くを失うことになりますが、
一部持ち帰ることができるアイテムによりキャラクターを強化することができます。

このシステムと、
死ぬたびに進行するストーリー、
そして爽快なアクションが重なり、
何度も繰り返しプレイしたい中毒性が本作には生まれているのです。
それに加えて、
グラフィックやサウンドも高く評価されていることも忘れてはいけないでしょう。

「PlayStation LifeStyle」は、
「物語、アート、音楽、ゲームプレイ、世界、
キャラクターの完全に見事な融合であり、
各要素全体に独自のディテールがあり、
他とは異なるゲームを形成します。」
として、100点をつけています。

コミカルなストーリー

「Hades」の主人公は冥界の王ハデスの息子であるザグレウス。
父親に反発したザグレウスが、
冥界の過酷な試練を乗り越えて家出を目指すというのが本作のストーリーです。

死に戻りを繰り返すたびに進行するストーリーは、
冥界とはいっても決してダークではなく、
登場するキャラクターのやりとりから感じられる雰囲気はむしろコミカルで、
本作が高い評価を受けている部分の一つでもあります。

「Push Square」は、
「ゲームプレイと織り交ぜられた素晴らしいストーリー」として、
90点をつけています。

PS5向けにグレードアップ

「Hades」のPS5版では、
アクションシーンを4K解像度、
最大60fpsで楽しむことができます。
(PS4版では1080p、最大60fps)さらに、
DualSenseワイヤレスコントローラー用に強化された
振動機能と発光機能も楽しむことができます。

「Screen Rant」は、
「ゲームは美しくレンダリングされ、
DualSenseコントローラーの優れた機能により、
やりがいのあるコンテンツを楽しめるデバイスだ。」
として、90点をつけています。

評価まとめ

「Hades」という作品自体の高い評価はすでに知れ渡っていましたが、
PS5版をプレイしたレビュワーも同様に、
満足のいく体験ができたようです。

PS4/PS5版の日本での発売はまだ先ですが、
さまざまなプラットフォームで楽しめるようになるこの機会に
プレイしてみてはいかがでしょうか。

引用元:https://gamepedia.jp/archives/63902

まとめ

この記事に書いてあるとおり、
『Hades』は面白そうですね。
個人的にはPS5は未だに購入できていませんが、
Switch版もあるということで、
時間があればプレイしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください