さよなら、ティラノ:劇場版アニメが12月10日公開 恐竜たちがじゃれ合うビジュアル

宮西達也さんの絵本「ずっとずっといっしょだよ」(ポプラ社)など
「ティラノサウルス」シリーズが原作の
劇場版アニメ「さよなら、ティラノ」(静野孔文監督)が、
12月10日に公開されることが分かりました。
同作は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
予定していた2020年夏の公開を延期していたそうです。

メインビジュアルが公開され、
主人公のティラノサウルス・ティラノ、
プテラノドンの少女・プノンら恐竜がじゃれ合う姿が描かれています。
「ずっといっしょだよ。」というコピーが添えられています。
キャラクターが描かれた公式LINEスタンプが、
8月10日に発売されました。

「ティラノサウルス」シリーズは、
累計発行部数が200万部以上の人気絵本。
地上最強なのに暗闇が怖いティラノサウルスのティラノ、
飛べないけど、
いつも希望を抱いて生きるプテラノドンの少女プノン、
親とはぐれてしまったトリケラトプスの子供トプスが
“天国”を求めて旅立つ姿を描いています。

劇場版アニメ「名探偵コナン」シリーズなどの静野さんが監督を務め、
坂本龍一さんが音楽、
佐藤大さん、うえのきみこさん、福島直浩さんが脚本を担当。
手塚プロダクションが制作します。
三木眞一郎さんがティラノ、
石原夏織さんがプノンを演じるほか、
悠木碧さん、小西克幸さん、井上喜久子さん、
森川智之さん、檜山修之さん、石塚運昇さんらが声優として出演します。

まとめ

この記事にあるビジュアルは可愛いですね。
シリーズ200万部以上の人気絵本ということで、
とても興味があります。
最近は大人の方でも絵本を楽しむようなので、
時間があれば読んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください