ワイモバイル向けスタンダードスマホ「Xperia 10 II A001SO」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は1日、
携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)
向けスタンダードスマートフォン(スマホ)
Xperia 10 II(型番:A001SO)
(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)に対して
最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含む
ソフトウェア更新を2021年3月1日(月)より
順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは
携帯電話回線(3G/4G)による
ネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、
更新の完了までに最大50分程度かかる場合があるとのこと。

また更新時には内蔵ストレージに約1.5GBの空きが必要だとのことで、
更新ファイルサイズが大きいと思われるため、
Wi-Fiでのダウンロードが推薦されます。
更新後のビルド番号は「59.1.D.1.19」とのこと。
更新内容は以下の通り。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上
※ 利用中の端末の更新後のソフトウェアバージョンを確認する際は
<操作手順>をご覧ください。
※ Xperia 10 II最新バージョンの詳細については
<メーカーサイト>にてご確認ください。

Xperia 10 IIは映画のスクリーンのアスペクト比である
2.35:1とほぼ同じとなる21:9の切り欠きのない
約6.0インチFHD+(1080×2520ドット)
有機EL「シネマワイドディスプレイ」を搭載した
コストパフォーマンスの高いミッドレンジモデルで、
ワイモバイルからは昨年5月に発売されました。

主な仕様はSnapdragon 665および4GB内蔵メモリー(RAM)、
64GB内蔵ストレージ、
microSDXCカードスロット、
3600mAhバッテリー、
USB Type-C端子、
3.5mmイヤホンマイク端子、
Wi-Fi 5、Bluetooth 5.0、おサイフケータイ(FeliCa)、
NFC、防水・防塵、指紋センサーなど。

リアカメラは約1200万画素CMOS/広角レンズ(F2.0)と
約800万画素CMOS/超広角レンズ(F2.2)、
約800万画素CMOS/望遠レンズ(F2.4)のトリプル構成、
フロントカメラは約800万画素CMOS/広角レンズ(F2.0)の
シングル構成です。
OSはAndroid 10をプリインストール。
サイズは約157×69×8.2mm、
質量は約151g。
その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

Sonyが新ミッドレンジスマホ「Xperia 10 II」を発表!
日本などで今春に発売。6型シネマワイド有機ELやトリプルカメラなど – S-MAX
日本でも発売されるソニーの新ミッドレンジスマホ「Xperia 10 II」を写真で紹介!6型シネマワイド有機ELやトリプルカメラを搭載【レポート】 – S-MAX
ソニーの新スマホ「Xperia 10 II」をファーストインプレッション!外観や基本機能を紹介。NTTドコモやau、ワイモバイルから発売【レビュー】 – S-MAX

発売時はAndroid 10が提供されていましたが、
今回、
最新のAndroid 11が配信開始されました。
ビルド番号およびソフトウェアバージョンの確認方法は
ホーム画面の上部から2本指で下に引き下ろして
「クイック設定」(歯車アイコン)から「デバイス情報」にて確認できます。

更新は通知があった場合には
通知エリアにソフトウェア更新の項目が表示されているので、
ステータスバーを下にドラッグして「ダウンロード」を選んで
「再起動してインストール」をタップして案内に従って作業します。
また設定から行うにはアプリ一覧から
「設定」→「システム」→「システムアップデート」
→「アップデートをチェック」→「ダウンロードとインストール」
→「今すぐ再起動」から。
注意事項などは以下の通り。

・3G/4G/Wi-Fi回線にてダウンロードが可能です。
・ソフトウェア更新中は、発着信を含む各機能をご利用できません。
また、緊急通報(110番、118番、119番)をご利用することもできません。
・ソフトウェア更新の完了までに最大50分程度かかる場合があります。
・ソフトウェア更新には、本体メモリの空き容量が約1.5GB以上必要です。
・ソフトウェア更新を行う際は通信が切断されないよう、
電波状態のよい場所で移動せずに実施してください。
・ソフトウェア更新中は、絶対に本機の電源を切らないでください。
故障の原因となります。
・ソフトウェア更新は電池を十分に充電した状態で実施してください。
ソフトウェア更新中に電池切れになると、
故障の原因となる可能性があります。
本機の状況(故障・破損・水濡れ等)によっては、
保存されているデータが破損・消失されることがあります。
必要なデータは、
ソフトウェア更新前にバックアップしておくことをおすすめします。
なお、データが破損・消失した場合の損害につきましては、
当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・ソフトウェア更新による個々のアプリケーションの動作保証はできません。
更新の前に、
ご利用のアプリケーションに関する対応OSバージョンを
ご確認の上で実施してください。
なお、当社提供アプリケーションの対応状況はこちらをご確認ください。

引用元:https://s-max.jp/archives/1804419.html

まとめ

この記事によりますと、
ワイモバイルの『Xperia 10 II』がアップデートされるようです。
コスパの高いミッドレンジスマホとして人気な端末なだけあって、
嬉しいニュースですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください