5GとAIの進化で実現する「無人レジ」と「無人運転車」

野村総合研究所 研究理事
未来創発センター センター長
コンサルティング事業本部 副部長
桑津浩太郎さん
通信分野の事業、技術、マーケティング戦略が専門。
ICT関連の論文、著書を多数手がけます。

人間以外のモノをつなぐためのツール

@DIMEによりますと、

「2019年は近未来を支える要素技術が
姿を現わした年でした。
2020年はそれらが目に見える形で
人々の生活に関わるようになります。
そのカギを握るのが、
間もなく日本で商用サービスが始まる5Gです」

そう語るのは
野村総研未来創発センター長の桑津さん。
従来の4Gは人と人をつなぐ
〝コミュニケーションのためツール〟で、
スマホはそれを利用した究極の形でした。
ですが、
5Gは人と人だけでなくクルマや家電、
セキュリティーシステムなど、
〝人間以外のモノをつなぐためのツール〟
だといいます。

「5Gはモノと人をつなぐ
〝神経網〟のように機能します」

5Gは街中に神経網のように張り巡らされ、
スマホに今まで以上の情報量が
高速かつ安定して入ってきます。
電車や道路の混み具合だけでなく、
そこから先の予測の段階まで提案してくれる
AIが当たり前のようになるはずです。

予定では、
大手キャリア3社は2020年3月から
商用サービスを開始そうです。
どのような端末、プランが用意されるのか、
今から期待が高まります。

5GやAIによって無人レジが実現

テクノロジーの進化は、
新たな世界を我々に見せるのと同時に、
多くの業界が抱える人手不足を解決します。

「例えば、
5GやAIにより無人レジが実現すれば、
人手不足で対応が難しいといわれる
コンビニの24時間営業問題は解決するでしょう。
夜間は店舗に人員を配置せず
センターから遠隔操作という具合に、
当面は人と機械のハイブリッドで
無人化を実施すると思います。
また、
これまで高級車の付加価値として
研究されていた自動運転や無人運転
といった技術は、
バスやトラックに向けた開発が
メインになるはずです。
ドライバーの確保がますます
難しくなる時代ですが、
バスであれば無人運転により
事業者の人件費が抑えられるだけでなく、
高頻度の運行が可能になります。
過疎地の利用者にとっても
利便性が大きく向上します」

2020年は、
5GとAI、
自動運転の積極的な導入をきっかけに
働き方の変革や連携プレーが
求められる年になります。
専門性の高い技術修理などは
ベテランのスタッフが対応していましたが、
これからは現場に出向くのは
ルーキーでも構いません。
現場の様子をベテランがオンラインで
ルーキーと共有できれば、
的確な遠隔操作が可能になるからです。
それも複数箇所、
同時に行なうこともできます。
人にしかできないことが、
より重要視される時代が来ます。

2020年は「無人」がキーワード

東日本旅客鉄道とJR東日本スタートアップは、
無人キオスクの実証実験を行ないました。

ドライバー不要の日も近い!?

ダイムラーは北米でレベル4自動運転
(ドライバーは運転操作不要)
テストを2019年9月から開始。

2020テクノロジーのトピック年表

【1月】 14日 「Microsoft Windows 7」の
    延長サポート終了
30日 マツダ創立100周年
【2月】1日 日立製作所創業110周年
【3月】 au、NTTドコモ、ソフトバンク5G商用サービス開始
花王がAI技術を活用して肌の状態を解析するサービスを提供
Googleが完全無線イヤホン『Pixel Buds』を海外で発売
スズキ創立100周年
【4月】 1日〜3日 「AI・人工知能EXPO春」開催
新型車のオートライトを義務化
小学校の必修科目にプログラミングを追加
【6月】楽天モバイルが5Gの商用サービスを開始
【7月】 トヨタ自動車が東京オリンピック・パラリンピックを
大会専用開発モビリティー「APM」でサポート
31日 PHSのサービスが終了
【9月】ポルシェが電気自動車『タイカン』を納車予定
【10月】 8日〜11日 ワールドロボットサミットが開催(愛知)
13日 「Microsoft Office 2010」の延長サポート終了
28日〜30日 「AI・人工知能EXPO秋」開催
【11月】18日〜20日 「IoT Technology 2020/IoT総合技術展」が開催
【12月】2日 日本人初の宇宙飛行士誕生から30周年
【未定】 トヨタが燃料電池車『MIRAI』発売
ホンダが電気自動車『Honda e』発売
トヨタ全固定電池搭載試作車を発表
デジタル薬『エビリファイ マイサイト』が
アメリカで発売予定
アマゾンが『Echo Loop』
『Echo Frames』『Echo Buds』発売
Northが『North Focals』を発売
KDDIがNreal Ltd.の『NrealLight』を発表
Googleが『Glass Enterprise Edition 2』を法人向けに発売

取材・文/村田尚之

引用元:https://dime.jp/genre/835723/

まとめ

この記事の画像にある、
『無人キオスク』に未来を感じました。
僕が最近見たキオスクはおばちゃんがいて、
支払いは専門端末で決済できる、
セルフレジスタイルでした。
それが、無人化の段階まできました!
時間があったら、現場に行って見ようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください