Google Playストアからアプリをダウンロードできない時の原因と対処法

@DIMEによりますと、

Androidスマホを利用する上で、
欠かせないGoogle Play ストアから、
アプリがインストールできなくなったしまったら、
あなたは冷静に対処できますか?
そこで今回は、
Google Play ストアからアプリが
インストールできなくなってしまった際の
対処法を見ていきましょう。

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない! 原因と対処法は?

アプリをGoogle Play ストアから
インストールできない原因は、
主に5つ考えられます。
順に対処法を見ていきましょう。
なお、
Google Play ストアから
アプリをインストールするには、
前提としてGoogleアカウントが必要です。
Googleアカウントでログインしていないor
Googleアカウントを持っていない場合は、
以下の記事を参照にしてください。

【参照】【3分でわかる!Google入門】
Gmailアカウントの作り方アカウント情報の確認、
変更、設定、削除のしかたまで!
今さら聞けないGoogle Playストアの使い方の基本

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない原因1:空き容量の不足

※空き容量は「設定アプリ」の
ストレージから確認できます。

インストールしようとしている
アプリの必要容量が、
端末の空き容量を超過している場合、
Google Play ストアから
アプリのインストールはできません。
端末内の不要なアプリをアンインストールしたり、
写真や動画・音楽データをクラウド上に
バックアップするなど。

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない原因2:端末の不具合

端末に不具合が生じている場合、
アプリのインストールができない
ケースがあります。
例えば、
キャッシュデータなどが端末に残っていると、
インストールはできても動作が
重くなってしまう場合があります。
1度、
スマホを再起動してキャッシュデータなどを
クリーンにしてみましょう。

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない原因3:データ使用量

※データ通信量は「設定アプリ」の
モバイルデータ使用量で確認できます
(機種によって名称が異なる可能性あり)。

スマホのデータ通信量が超過し、
通信制限が掛かっていると、
アプリのインストールができなかったり、
遅々として進まない可能性があります。
もし、
通信制限が掛かっている場合は
Wi-Fi通信に切り替えて、
再度アプリのインストールを試みてください。

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない原因4:インターネット接続環境

Google Play ストアからアプリを
インストールしようとしている際に、
接続している通信環境が
不安定な状態である場合、
ダウンロードが進まない可能性が高いです。
地下街など通信電波の
届きにくい場所にいる場合は、
場所を移動して再度試してみましょう。
また、
Wi-Fi通信に切り替えても再度試す方法もあります。

アプリをGoogle Play ストアからインストールできない原因5:端末OS

端末OSのバージョンが古い場合、
アプリのインストールが滞ったり、
インストールできない可能性があります。
「設定アプリ」から「ソフトウェア更新」を選択し、
新しいソフトウェアが提供されていた場合は、
最新OSにアップデートしましょう。
なお、
OSをアップデートする際は、
多量のデータ通信を行うため、
通信制限がかかってしまう可能性があります。
ですから、
なるべくWi-Fi環境下で行うようにしましょう。

apkファイルとは? Androidスマホからインストールできない時は?

基本的にアプリを
インストールする際に用いるのは、
Google Play ストアですが、
Androidの場合、
Google Play ストア以外から配信されている
アプリもインストールできます
(推奨はされていません)。
これを「サイドローディング」といいます。
サイドローディングするには、
まず「apkファイル」をダウンロードする
必要があります。
この「apkファイル」をダウンロードできない時の
原因と対処法を見ていきましょう。

apkファイルがダウンロードできない時の対処法!

上記「アプリをGoogle Play ストアから
インストールできない! 原因と対処法は?」
で紹介した5つの原因のほかに、
apkファイルがダウンロードできない
最たる原因として挙げられるのが、
apkファイルのダウンロード許可が
設定アプリからされていないケースです。
「設定アプリ」を起動し、
「提供元不明のアプリ
(機種によって文言が変わる可能性あり)」
のインストール許可設定をすると、
apkファイルのダウンロードが可能となる
可能性があります。

apkファイル(サイドローディング)は危ないの?

基本的にGoogle Play ストアから
配信されているアプリは、
「Googleのお墨付き」のアプリです。
つまり「アプリとして問題がないか」、
「正常に作動するか」などの検閲に加えて、
「公序良俗に反する内容ではないか」、
「端末に害をもたらすウイルスなどが
混入されていないか」などの審査も行われます。
ですから、
それら検閲や審査を受けていない
apkファイル(サイドローディング)は、
Googleサポートの範疇外であるということを
留意しておきましょう。
もちろん、
提供元のはっきりしている信頼性の高い
apkファイルもありますが、
基本的にはサイドローディングして
起きた不具合は、
自己責任になります。

※データは2019年12月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、
その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/高沢タケル

引用元:https://dime.jp/genre/836980/

まとめ

Google Playストアは、
皆さんお世話になると思いますが、
もしもの時の大事な知識が書いてあったので、
この記事をシェアしたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください